フリーランスのためのエージェントガイド

フリーランスは悪質エージェントに要注意!

フリーランスのためのエージェントガイド

サイトについてAbout site

フリーランスライフを充実させるために、エージェントの活用方法とエージェント利用時の注意点などを紹介するサイトです。
気になる点はこちらへ:
guide_forfreelance@outlook.com

おすすめサイト

ブラックリスト情報といえばこのサイト!
「Blist」は、未払いトラブルを事前に防ぐことができるブラックリスト企業情報の共有サイトです。

悪質エージェントの存在

osusume

エージェントを活用して仕事を探そうとしているフリーランスの方は、悪質エージェントにひっかからないよう注意してください。フリーランスで働く人が増えると同時に、エージェントの数も増えています。中には悪質なエージェントがまぎれているので、登録する前にしっかりリサーチしてくださいね。

悪質エージェントは何が悪質?

エージェントは、フリーランスとクライアントをマッチングして案件が成立することによって利益を得ています。フリーランスの要望をしっかりと聞き出し、本人の希望とスキルレベルに合う案件を紹介するのが通常のエージェントですが、悪質エージェントは抱えている案件に無理やりフリーランスを送り込んで案件を成立させようとします。ここで、実際にあった悪質エージェント被害の事例を紹介します。

悪質エージェントの存在

要望を無視した案件を押し付け

フリーエンジニアとして独立したA氏は、仕事探しを始めるにあたってとにかく情報をたくさん仕入れようと、多数のエージェントに登録しました。その中でも高額案件が豊富でサポート体制が整っていそうな大手のエージェントが本命だったので、そのエージェントには直接出向いてキャリアプランの相談にも乗ってもらうなどしていたそうです。そうして案件が決まりかけていた頃、とあるエージェントからコンタクトメールが入りました。まだ独立したてで少しでも多くの情報がほしいと思っていたA氏は、そのエージェントのコンタクトを受けて担当者と会ってみることにしました。
そのエージェントに出向くつもりでいましたが、担当者に指定された面談場所は自宅近くの喫茶店でした。A氏は少しあやしい気配を感じましたが、むこうから来てくれるなら楽でいいかと思い直し、喫茶店で落ち合うことになりました。コンタクトメールには、大手エージェント経由で決まりかけていた案件よりも少し高額で条件の良さそうな案件を紹介すると書かれていたため、A氏は期待に胸をふくらませていたのですが、なんとその担当者は挨拶もそこそこに、こう切り出しました。
「コンタクトメールに書いた案件は他の方に紹介することになったので、今日は違う案件をもってきました」
コンタクトメールを受け取ってからわずか数日しか経っていなかっただけにA氏は、これはあやしいぞと警戒しながらもまずは話しを聞いてみることにしたのです。すると、その担当者は、業界ではブラックで有名な企業の案件を持ちかけてきました。案件詳細を聞いてみると、一瞬で炎上プロジェクトからデスマーチの気配を感じ取れるような内容で、報酬も決して高くありませんでした。
しかも、A氏が希望している仕事内容とはまったく異なる案件でした。A氏が「自分の希望している案件とは異なる」ため、その案件の紹介は受けないという意思を示したところ、その担当者は必死になって説得しはじめました。さすが敏腕営業マン?と感心させられるほど、あの手この手で説得されましたが、A氏はかたくなにその案件を断りました。

断ると暴言をあびせられる

すると、その担当者は、違う案件をもうひとつ出してきましたが、これもやはり同様にA氏の要望を完全に無視した案件で、高くないどころか低すぎるような報酬の案件でした。この時点ですでにこのエージェントとはつきあいたくないと思っていたA氏は、即断で拒絶しました。すると、なんとその担当者の態度が一変し、暴言をはきはじめたのです。
せっかく案件を紹介してやってるのにより好みして、そんなんじゃいつまでも案件なんかとれないよ。大体、この程度のスキルでフリーランスエンジニアがやっていけると思うの?とまで言われ、A氏は怒りと悔しさだけをもってその場を離れました。そしてそのエージェントからのメールも電話も着信拒否指定をして、連絡を絶ちました。

きっぱりと断ろう

上記の例で、A氏はかたくなに断ることができたため、暴言をはかれるなどの嫌な思いはしたものの、実質的な被害にあうことはありませんでした。しかしここで気の弱いフリーランスの方は、自分の要望とは違う案件でもエージェントの押しの強さにおされてしまうことがありますので注意してください。

Copyright © 2015 フリーランスのためのエージェントガイド All Rights Reserved.