フリーランスのためのエージェントガイド

フリーランスはどう案件を獲得する?

フリーランスのためのエージェントガイド

サイトについてAbout site

フリーランスライフを充実させるために、エージェントの活用方法とエージェント利用時の注意点などを紹介するサイトです。
気になる点はこちらへ:
guide_forfreelance@outlook.com

おすすめサイト

IT業務委託といえばこのサイト!
「flexy」では、週1日から働ける案件も用意しているので、初心者フリーランスにもおすすめです!

案件の獲得法

osusume

フリーランスとして働くようになれば、自分がしたいと思う案件を選べるようになります。これはフリーランスの大きな魅力でもあります。しかし案件がなければ結果的に収入に影響を及ぼすことになるのも事実です。従って案件を見つけることは生活をしていく上でとても重要なことになってきます。そこで、フリーランスエンジニアの方々が定期的に仕事を獲得できるよう、案件を見つける方法を紹介したいと思います。フリーランスになる前にどのような案件があるのか探してみるのもよいでしょう。

エージェントへの登録

フリーランスであればエージェントに登録している方も多いかと思います。フリーランスであっても、低価格で福利厚生に加入できるサービスや共済制度を導入しているエージェントもあります。また、エージェントは請求書の管理や納税面での処理を代行してくれるなどとても便利です。このエージェントには、仕事を提供する側とフリーランスエンジニアの両方の要望を聞いた上で、互いの要望にマッチする案件を紹介してくれるところがあります。こういったマッチングを行っているエージェントに登録すれば、自分がしたい案件を見つけられる機会はぐんと増えることでしょう。
このようにエージェントへの登録は、本来の仕事以外の処理に追われることなく自分がしたい仕事に集中たいフリーランスエンジニアにとって、仕事を見つけるのにぴったりかもしれません。ぜひとも候補に入れたいところです。

案件の獲得法

求人サイトを利用する

求人サイトにはフリーランスエンジニア向けのものがあります。職種についても、システム開発やインフラの設計、構築、運用、あるいはプロジェクト管理やアプリ開発のように、エンジニアに特化した様々な求人が掲載されています。勤務条件についても様々ですので、自分にあった求人を探すことができるでしょう。
求人サイトは仕事を選べるところは魅力的ではありますが、仕事の契約までに履歴書を持っての面接があるところなどは転職にも似ているとも言えます。求人サイトには登録者のみが見ることのできる案件が多数あったり大手企業に関わる案件もあったりしますので、一度サイトに登録してみるとよいでしょう。

クラウドソーシングを利用する

クラウドソーシングとは、企業による案件の依頼から個人との契約までを仲介するオンラインのマッチングサイトです。仕事を引き受けてくれる人を公募のような形で募集するところに特徴があります。フリーランスとして独立したいけれど自分のスキルが通用するか不安だという人であれば、独立する前にこういったマッチングサイトで仕事を引き受けてみて自分のスキルを確認してみるとよいでしょう。
また、案件は多岐にわたる上にインターネット上だけで仕事をすることが可能なものがほとんどですので、副業的に仕事をすることも可能です。

Copyright © 2015 フリーランスのためのエージェントガイド All Rights Reserved.